-
☆ デリヘルドライバー 男子求人 さぁ!いっぱい稼ごう!!!


男子スタッフ
ドライバー

大募集!「稼ごうよ!」

本気で稼げる会社だからこそ、

本当に稼いでほしいからこそ、

全てホンネで

お伝えします。


「もっと、稼ぐ為に!」


どうぞ

最後までご覧ください。



これを見るだけでも、

何かのヒントになると思います。


私たちと一緒に頑張ろう
―――――――――――――――――

もし本当に、

「やる気」だけで

誰でも年収1000万円以上

稼げるのなら…

世の中、誰も苦労しない―

―――――――――――――――――

もし本当に、

安定したお給料と

安泰な生活を

望むのであれば…

当社のような

風俗業界を

選ばないほうが良いでしょう。

―――――――――――――――――

だからこそ!

この業界の豊富な

チャンス可能性を、

感じる方は…

―――――――――――――――――

ぜひ、

デザインプリズムの

男子求人ページを、

このままお読みください。


―――――――――――――――――

さぁ、これから

当社が業界TOPレベルの

高額給与の訳を

お伝えいたします。




「稼げる」人とは?


■ 思いっきり「稼ぐ」

■ そこそこ「稼ぐ」

■ 効率よく「稼ぐ」


「稼ぎ」や、

「稼ぎに使う時間」の意味って、

人それぞれですね。

きっと、

同じ時間を使うなら、

より、「稼げる」ほうが

いいですよね。


そういう意味で、

「稼ぎたい!」って

思っている人は、

多いと思います。


では、ここで質問です。


アナタが稼げるかどうか?

というのは、


何が決めると思いますか?

誰が決めると思いますか?



アナタが、これから選ぶ、

会社の社長や

お店の店長、

そして、

その会社の環境や待遇が

アナタが稼げるかどうかを

決めると思いますか?


もし、

それが稼ぎの為の

大きな要素だと

思っているのなら、

将来的なアナタは

そんなに稼げないかも

知れません。


どういう事なのか、

お伝えいたしましょう。


いきなり、

突拍子もない質問で、

驚いた方もいるでしょう。



これから、アナタが、

いっぱい稼ぐ人になる為の、

当社初期の研修プログラムの

一つが、

すでに始まっています。

ご紹介しましょう。


他店の求人ページなら
絶対に触れない虎の巻



◇「稼ぎたい!」って、

きっと多くの人が思っている。

ほとんど人がそう思っている。

だから、

稼ぎたいのは

アナタだけではない。


つまり、

「稼ぎたい!」って

言うのは、

アナタの都合なんです。



だから、稼ぐための
最初の入り口は、

稼ぎたいっ!って
いう気持ちは、
それ自体、
全く悪い事ではないが、

稼ぎたいっ!って
いう気持ちは、
それ自体、
自己都合なのだ!

ということを自覚することから

スタートしましょう。

ハッキリ言って、
これが解らない人は
この先も稼げない人と
言えるでしょう。

これを自覚していくと、
少しずつ、
本当に稼ぐ為のプロセスが、
見えてくるかも知れません。


稼ぎたいって、
アナタが言うから
じゃあ、稼ぎましょう
っていう理屈は、
成り立ちません。

なぜでしょう?

それは、当社が、
サービス業を
提供している会社であり、
接客業、
つまり客商売を
やっているからです。

では、
なぜ、客商売なら、
稼ぎたい自己都合は
成り立たないのでしょう?


それは―


お客様にとっては、

アナタの都合など、

「どうでもよい」

からです。


今日はここまで
-----------------------------------







もうちょっとだけ、

つまり、
全てにおいて、
お客様都合の目線で
考え、行動できる人が
最終的に
一番稼げる人になります。

しかし!

入店から、
いきなり、
お客様都合の目線で
仕事をする―
というのは、

なかなか
難しいかも
知れません。


では、どうすれば良いのか?

稼ぎの秘訣は、
ズバリ!

自分都合から、
会社都合の(会社が求める)人
になることです。


つまり、
そのお店が求めているものは何か?
その会社が求めているものは何か?

これをいち早く察知し、
その上に自分の身を置けるかどうか。

ポイントは、
会社やお店によって、
求められるもの
(会社都合に求められるもの)
が違う事です。

自分の都合と
会社の都合が
ピタリと一致することは、
まず、ないと断言します。

ピタリと一致する会社は、
自分自身が社長の会社でしか
ありません。

退職や転職をするのは、
このギャップを
出来るだけ埋めるためでも
あるはずです。

だから、
カメレオンのように、
その会社のカラーに合わせられる、
能力が
稼げる能力とも言えるのでしょうか?

このキャパが狭い人は、
なかなか就職した会社のカラーに
合わせることが出来ず、
カラーの合致の為の転職を
何度も繰り返すことになるでしょう。

逆に、会社のカラーを察知し、
いち早く求められる人材になれる人は、
伸びしろが多い人と言えます。
転職を確実に
ステップアップに繋げる事ができる人と
言えます。

つまり、当社で言えば、
このような
順応性をサービス業を通じて、
稼ぐチカラとして
身につけることが出来る事!
こそが、
当社で働く本当の意味ではないか
と思います。

まずは、会社・お店にとって、
都合の良い人になること。


自分都合も大事です。
それを否定することはありません。

もし、他の人より稼ぎたいのなら―

他の人より、
自分の都合を犠牲にし
できるだけ、
会社の都合に合わせられる人に
なることです。


こんなの事を
最初から言う会社は
まず、ありませんね。





「稼ぎたい!」っていうのは、




「稼ぎたい」lっていう気持ちと

実際に

「稼ぐこと」(金額や効率)


イコールでは無い

と思っていたほうが、

良いでしょう。

普通のコトをやってたら、
普通の給料なのは当たり前。

自分都合を達成する為に、
お客様都合を徹底する!

そんなサイクルを切り開き、
高収入のステップを
ドンドン上げていきましょう。


そう。

その会社でも同じこと。

会社が本当に

大事にするのは、

売上に携わるスタッフではなく、

売上を自ら上げられるスタッフである

ということを

知っておくと、

少し、

見えてくるかもしれません。
最終更新: 10月16日 06:14

    (C)東京コスプレファンタジー          All rights reserved.